早島町観光センター

早島町観光センターでわくわくを見つけよう!「新春プチマルシェ」(2020年1月16・17日開催)

早島町観光センターは、2020年11月13日にリニューアルオープンしました。

コンセプトは、「人々がつながり、ふれあい、共に成長する場所」。

その早島町観光センターで、「新春プチマルシェ」が2021年1月16日・17日に開催されました。

地域のかたに喜んでほしいという思いが詰まったイベントと施設について紹介します!

早島町観光センターって?

早島町観光センター

早島町観光センターは、早島駅の北側、すぐ目の前にあります。

早島町観光センター

専用駐車場は、敷地内に5台。

33台駐車可能な早島駅の第2駅前駐車場(有料)も、センター内の駐車券処理で約1時間無料で利用できます。

▼岡山県在住の芸術家・川埜龍三(かわのりゅうぞう)さんが作ったサイクルラックは、とても愛らしいです。

早島町観光センター サイクルラック

 

早島町観光センター

住所:岡山県都窪郡早島町前潟596

営業時間:9時~17時

定休日:月曜日、年末年始(12月28日~1月4日)

電話番号:086-480-1560

HP:早島町観光センターFacebook

 

暖かく安らげる場所「ひまりや」は、おいしいものがそろうセレクトショップ

早島町観光センター ひまりや

瀬戸内のおいしいものが並ぶセレクトショップ「ひまりや」。

▼早島町の「いかしの舎」で提供している、「倉敷ほうじ茶」

早島町観光センター ひまりや

▼高梁にある辛味調味料の製造販売を行う「佐藤紅商店」さんの人気商品、「紅だるま」と「紅てんぐ」も。

早島町観光センター ひまりや

調味料、お米、お茶、乳製品など、こだわりのおいしいものがたくさん。ご自宅用、ギフトやお土産にもいいですね。

卵娘庵のおいしさを集結した「こひよ」2階にはゆったりとくつろげるカフェも

早島町観光センター こひよ

「こひよ」は、鶏ファーストを掲げる株式会社卵娘庵の新店舗。

卵や卵を使ったギフトの販売、2階にはカフェが併設されています。

▼井原市芳井町の自然豊かな環境の中で、ストレスなく飼育された鶏が生む玉子は大きいです!

▼低カロリーの卵白プリン「しろぷり」、卵黄プリンの「きいぷり」、二層プリンの「菜の花畑と白い雲」、どれも気になります。

早島町観光センター こひよ

▼「本気かすてーら」も人気!濃厚な卵の味わいを楽しめるカステラは、ギフトにもオススメです。

早島町観光センター こひよ

地元のひとの憩いの場所として地域に寄り添う施設、「早島町観光センター」。

「新春プチマルシェ」のイベント(1月17日)のようすを紹介します。

新春プチマルシェのようす

早島町観光センター 新春プチマルシェ

おいしい食べものや子どもたちが楽しめるワークショップやけん玉遊びなど、わくわくいっぱいのイベントが開催されました。

取材日は風が強い日でしたが、近所の子ども連れのかたがたくさん。

けん玉遊びやクイズなどで盛りあがりました。

早島町観光センター 新春プチマルシェ

▼「真庭あぐりガーデン」のもちや味噌、調味料など。

新春プチマルシェ 真庭あぐりガーデン

▼真備竹林麦酒醸造所の地ビール。フルーティですっきりとした味わいの「ささ」、濃厚なあじわいの「たけ」

早島町観光センター 新春プチマルシェ

岡山県産のピーチポークと「こひよ」の平飼い有精卵と合わせたスペシャルコラボメニュー!

早島町観光センター 新春プチマルシェ

▼燻製の香ばしい匂いが食欲を誘う、「とののベーコン。」のベーコンエッグごはん。

早島町観光センター 新春プチマルシェ

ぷりぷりの新鮮な卵と燻製ベーコン、少し甘めのオリジナルソース、酸味がきいた玉ねぎのコラボレーション。

旨みがぎゅっとつまった、「ベーコンエッグごはん」は絶品でした!

▼食後には、「ひまりやレモネードスタンド」にてホットレモネードをいただきました。

早島町観光センター 

老若男女どなたが飲んでも飲みやすい、すっきりとした味わいのレモネードで、ほっとひと息つけました。

早島町観光センター 

地元のひとが集まるあらたなスポット「早島町観光センター」

早島町観光センター

ゆったりと休憩できる、テラス席。

子どもたちが喜ぶ「だがしや☆ひまりや」や、地域の特産物であるい草を使った商品の販売。

人と人がつながる「まちかどライブラリー」もあり、曜日ごとにちがう店舗が入る「貸しシェア店舗」も準備中です。

地域のひとをつなぐ「早島町観光センター」の今後の新しい取り組みに期待です。

早島町観光センター こひよ

▼地図はこちら

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。